スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - | - |
<< 七五三。 | main | 友人の薦め。 >>

「客観的」な視点。

JUGEMテーマ:日記・一般

「客観的」という言葉があります。この言葉の意味は、「主観または主体を離れて独立に存在するさま。⇔主観的。 特定の立場にとらわれず、物事を見たり考えたりするさま。」です。(辞書より)

サービス(接客)業では「如何にお客様の立場でより良い商品(サービス)を提供できるか」が重要な課題であると私は考えております。その考え方に沿うと「客観的」という言葉はサービス業にとってまさに合致すると思います。

常にお客様と接するサービス業に関わらず、各々の業種に慣れれば慣れるほどその業種に対して「素人(初めて)」な方が感じる新鮮で率直な気持ち(想い)を忘れてしまい、ついついある意味「(その業種独特の)専門的な」視点で物事を見てしまいます。

言い換えれば「誰の為の商品(サービス)か」を忘れてしまうのです。

「十人十色」という熟語を接客業では「百人百色」(様々な価値観をお持ちのお客様がいて様々なご要望がある」と言い換えることがあります。そういう意味で「客観的」な視点を持つということは、一人でも多くのお客様と出逢い、会話し、そのお客様一人一人の価値観を理解することが重要となります。

私は自分自身の中に「客観的な」もう一人の自分を造り、当館をご利用頂く「百人百色」なお客様へより良いサービスをご提供致せるよう今後も精進して参りたいと思います☆
| サービス | 21:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

スポンサーサイト

| - | 21:30 | - | - | - | - |
Comment









Trackback
url: http://suimeikaku.jugem.jp/trackback/492

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
Sponsored links
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recent trackback
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM